つぼ草発酵活性水 500ml

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。


つぼ草発酵活性水
500ml

この商品は、
つぼ草の 葉、茎の部分を使い、
三種の発酵方法で、
半年程かけて つぼ草に含まれる酵素を発酵させて、
完全発酵の状態にして
つぼ草酵素が生きたままお届けできる商品に仕上がりました。

つぼ草に期待させる
脳への活性作用を
発酵、活性させる事で
より効果的に体感できるものになっております。

使い方は、

★1リットルの水に対して
10mlのつぼ草発酵活性水を
混ぜて飲む方法で、
50回程お使いいただけます。

★ スプレーの容器に移して
室内や、体に散布する事で室内にも
つぼ草の酵素を振りまく事ができます。


つぼ草 の知識と効果・効能 

サンスクリット名: Brahmi ブラフミー 
英語名: Waterhyssop 
学術名: Bacopa monnieri 
日本名: オトメアゼナ バコパ 

インドでは魔法の植物(quasi magique)とまで言われ、ブラフミー(創造の神ブラフマンの知恵を助けるもの→崇高な実態についての認識をもたらすもの、の意味)と言う名前まで付けられ、瞑想を助けるハーブとしてヨーガの修行をする人に特に使われています。 

『アーユルヴェーダのハーブ医学』によれば 
 
「ブラフミーは、もともとインドのハーブで、アーユルヴェーダの 薬の中で最も重要な若返りのハーブです。 
主に神経と脳細胞を活性化するハーブです。 
知性を高め、長寿を促し、記憶力を増し、老化や老衰を遅らせ ます。免疫機能を高め、体内を浄化し栄養を補給し、副腎を 強めます。同時に、血液を浄化し、湿疹や疥癬だけでなく、 ハンセン氏病や梅毒などの慢性の皮膚病にも特効があります。  
ブラフミーはピッタに対して強壮作用と若返り作用があります。 同時にヴァータを抑え、神経を静め、余分なカパを減らします。 、おそらくすべてのハーブの中で霊性とサットヴァの性質が最も 高いハーブです。 
ヒマラヤ山中によく見られ、ヨーガ行者の 瞑想のための食物です。クラウン・チャクラ(第7のチャクラ)を 目覚まし、右脳と左脳のバランスを整えます。 

瞑想の前に ブラフミー・ティーをカップ一杯飲むとよいでしょう。
牛乳を用いた 煎出液は、よい神経強壮剤です。 
粉末は外用のペーストとして 慢性の皮膚病に用いられます。
バジルと黒コショウを一緒に 調合すると発熱に効果があります。
若返り剤としては、 ギーで調合するのが最良です。」

とあります。 

また、WHO(世界保健機構)は ブラフミーを「21世紀の驚異的薬草」、 
「保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つ」と位置付けて、
同発行の文献に以下の症状に効果があると謳っています。 

鎮静効果があり、中枢神経系を安定させる   
疲労を軽減し、うつ症状や不眠症を緩和する 
脳機能を高め、集中力や記憶力を増進させる  
血行を良くし、体中の血液の流れを高め、血管や毛細血管を強くする  
免疫機能を補強する抗生物質の特性を有し、 
特に肌の各種トラブルの対策に効果がある 
風邪や呼吸器官の異常(鬱血、熱、のどの不快感等)に 関連する症状を緩和する 
心臓の働きを助け、肝臓や腎臓の機能を増進させる  
血管体系を強化し、結合組織を強め、血管の炎症を治す ハンセン病の皮膚障害を修復する効果がある 
化学物質や薬剤に汚染されたからだを無毒化し、 脳細胞や神経を活性化する作用がある 
コラーゲンの生成を促す 

そのほか、アーユルヴェーダでは、
癲癇、 ぜんそく、 潰瘍、 腫瘍、 腹水、 脾臓の拡大、消化不良 炎症  ハンセン病、貧血、 胆汁症などにも用いられています。